直接地肌に触れるファンデーションはいつも清潔にしておくことが大切です。

日ごろの取り扱い方はファンデーションの補整効果が長持ちするかどうかの重要なポイントです。

「やさしくていねいに」を心がけましょう。

◆お洗濯前に絵表示を確認しましょう。

◆お洗濯前の確認ポイント

洗濯機はNG!  やさしく洗いましょう。

ファンデーションにはレースやワイヤー・ボーンなど、デリケートな素材が多く使われているため、やさしく手洗いしましょう。

洗濯機の使用は引っ掛かりによる破れやワイヤー・ボーンの変形の原因になることがあります。

金属等のモチーフ、パッドはあらかじめ外しておきましょう

エアパッドは中に水が入りますので、丸洗いは絶対にお避け下さい。

汚れた場合は、水を含ませた布で軽く拭きましょう。

濃色ものと淡色ものは分けて洗いましょう。

色の濃いものと色の薄いものとを一緒に洗うと色移りすることがあります。

必ず分けて、白いもの→淡色もの→濃色ものの順番で洗いましょう。

洗剤は適量をよく溶かして使用しましょう。

洗剤の量が多すぎると、色落ちや素材を傷める原因になります。

かならず適量を溶かしてから洗濯物を入れましょう。

塩素系の漂白剤はNG!

塩素系の漂白剤は、生地を傷めたり、変色や黄変、ポリウレタンの脆化を促進させる原因となりますので、使用は厳禁です。

※ポリエステルの脆化・・・ポリウレタンが硬化し、もろくなり切れる事。

◆お洗濯の仕方

◆その他のご注意

●ビニール袋に入れたまま保管しておきますと、黄変する場合があります。

●湿気の多い場所に保管したり、しっかり乾燥させずに片付けますと、カビの原因となることがあります。